Tag Cloud

私の住んでいる所は免許取得は毎日の生活にとって必要です。

  • Posted on 11月 7, 2015 at 8:04 AM

私が運転免許証を取得したのは今から20年ぐらい前です、まだ5速ミッションがメインでオートマチック免許はプラス料金で選択する感じでした。

今はミッションのみの免許の方は少ないですよね、オートマ限定の方が多いと思います。私の住んでいる所は田舎なので車の免許は必須で車自体も1人1台の状況です、就職でも普通免許を取得するのは条件になっていました。

私は3月生まれなのでどんどん通ってすすめていかないとと余裕のない状態でしたので毎日のように通ってキャンセル待ちをして学科も一生懸命勉強して何とかパスしていた気がします。

今はオートマの車を運転していますが、家にある軽トラックも運転できますし仕事でも会社のミッションの車を運転する事もあったのでオートマ限定でとらなくてよかったなぁと思う事もありつつ、今の時代バスも軽トラックもオートマが結構多いみたいなのでそれほど不便ではないかもしれませんね。

ミッションの教習の時は坂道発進は本当に苦手でした、あまり下がりすぎたら印鑑もらえないですし怖いしで車庫入れなどより緊張してました。

たまに運転してもミッションは坂道発進はドキドキしますしエンストもしますね。また教習所に通う事があったら大変ですので安全運転と免許更新は忘れず行く事は絶対ですね。

http://www.nagatoro-viewterrace.jp/

自分のお小遣い確保が時として難しいです。

  • Posted on 6月 11, 2015 at 6:11 AM

主婦でも借りれるよ.com

“ワーキングママ、主婦として忙しく働いている方も多いと思います。

私は現在専業主婦ですが、お金の管理は主人が行い、私は毎月の生活費をもらっています。金額は妥当だと思いますが、本音を言えばもう少し欲しい。

上の娘が小学校に上がり幼稚園時代のママ友とは距離が出来てお付き合いにかかるお金は減りましたが、来年下の息子が入園するとまたランチ代などの交際費が復活するので今から頭が痛いところです。

ランチ代は、だいたい1回1000円から1500円くらい。月に1回または2回。自分から誘うことはしませんが、毎回お断りすると情報が回ってこないこともあるし、お母さん達との交流も大切です。

でも、ランチをしたらやはり他で削らなくてはいけません。主婦で月3000円はやはり痛いです。お化粧品代、ヘアカット代など女性はお金がかかります。そこをいかに削らないで節約するか?食費はもちろん無駄には使いませんし、予算も守ります。子供にもキチンとそれなりに食べさせたいし、自分の身づくろいも人並みにしたい。

そこでここ1年は、娘の幼稚園のクラスに元美容師のママを自宅に呼んでカットをお願いしています。お金ではなく日用品や商品券をお礼として受け取ってもらえ、美容院でカットするよりは格安で済むので本当に助かっています。

お金を借りたことはまだありません。もしもの時の蓄え、もちろん主人には内緒でしています。いわゆるへそくりは主婦の命綱。毎日頑張ってやりくりしています。

すぐにでもお金が欲しいときにどうするか

  • Posted on 4月 27, 2015 at 11:11 PM

今すぐにお金が欲しいときというのは、考えればたくさんありますが、私の場合は、やはりずっと欲しくて探していたものが目の前に現れたときでしょうか。

ずっと探していたものですから、やはりどんなに高くても購入したいと思います。
今を逃したら、もういつ手に入るか分からないという焦りもありますよね。
ですから、そのとき手持ちのお金がなくても購入してしまうでしょう。

この場合は、まずカードが使えるならクレジットカードで購入すると思います。
一括で払えなければ分割払いにします。
問題は、クレジットカードが使えない場合ですよね。

手持ちのお金もなく、貯金もなく、クレジットカード払いもできないとなると、急いでカードローンかキャッシングを申し込むことになるでしょうね。
今まで延滞などしたことはないので、問題なく審査には通るはずです。
即日で審査、融資までが完了するので、こういうときはとても便利ですよね。
ちなみに年収の三分の一を超えては借りられないことは知っていますので、超えてしまうようならさすがにあきらめます。

(※http://審査の早いカードローン.net/

3年前に喧嘩した友達と仲直りしました

  • Posted on 12月 25, 2014 at 9:56 PM

3年前に、お互いにちょっとした事から言い争いになり、そのまま喧嘩別れしてしまっていた友達と、3年ぶりに仲直りをしました。

仲直りを言いだしたのは私です。

10年来の友達だった彼女を傷つけ、心無い言葉を浴びせたまま、一生連絡をとらないでいってしまったら、歳をとった時に私はきっと後悔するだろうと思ったんです。

謝って謝って、それでも「貴方とはもうお友達には戻れない」と言われたら、その時は潔く諦めようと思っていました。

でも、泣きながら必死に謝罪した私を、いきなり100%ではありませんが彼女が許してくれました。

離れていた時間をかけて、いえ、倍の時間をかけるつもりで友情を取り戻していけたらと思っています。

お金がほしいときは・・・借りますか?いえ・・・

  • Posted on 10月 29, 2014 at 5:11 PM

今すぐお金がほしいとき、、、それは、旅行したい!と思った時です。旅行といっても国内旅行ではありません。海外旅行です。

私は、かねてからアフリカ大陸にいくことが夢です。アフリカの中でもタンザニアの国立公園に行って、気球かサファリカーにのって間近で野生動物を見たいです。また、大草原にハンモックを張って夜空の星空を見るという夢も実現したいと思っています。

タンザニアだけでなく、アフリカに行けば、マサイマラにも行きたいと考えています。もう高校生の頃からの憧れで、実現したくてしょうがありません。

しかし、今の貯金では到底いけそうにもありません。じゃあそんなときどうするのか?それは・・・働いて働いて貯めるのみです。旅行って自分のたのしみですよね?それなのに人に借りるなんてことはできません。人のお金で遊んで楽しいはずがありません。たとえ返すとしても、後ろめたいです。

それなので、お金がほしいと思ったら、自分で働いて、手にします。人に借りたり、借金をしたりそんなことはしません。自分の楽しみのためなら自分で何とかします。

今日お金が必要なときの銀行ローンについて

  • Posted on 7月 15, 2014 at 9:56 AM

銀行ローンを利用された事はありますか。
利用する際にはちょっと気をつけるべき事があります。

それは何かというと、銀行ローンを利用できるのは誰でも可能ではないという事です。
ではどういう人が銀行ローンを利用できないのかというと、そのひとつが自己破産をした事がある人などです。

自己破産をした人は銀行にブラックリストが回ってどこも利用できなくなるからです。
なので、銀行ローンを利用したいと思うなら自己破産しないように注意される事です。

今日お金が必要.biz – そんなときに便利なカードローン見つけました

お金を借りることは悪いことではありません

  • Posted on 5月 17, 2014 at 2:19 PM

お金を借りること自体は悪いことだとも情けないことだとも、全く思っていません。事業を起こす、会社を経営する為には、お金を借りないと相当難しいので、ごく一部の人を除けばみんな誰もがお金を借りるからです。

基本的なこととして、お金は自分のものでは無いということをきちんとわかっていないと、お金とはなんなのかがわからないと思います。さらには、お金はお金だけではなん意味もないということも知っておかないと、ただいたずらに数字を追いかけたりどっちが多いや少ないと比べて優越感や劣等感を持つだけに終わってしまうと思います。

お金を借りるということは、銀行でもキャッシング会社でもそうですが、いわゆる社会からお金を貸すに値する人物であると認められているということで、それこそまさに事業を起こしたり経営しているときに融資してもらうことと、なんら変わりがないことだと思います。

銀行なら総量規制対象外なので、その分信用で貸してくれます。

そのことは、お金を貸す側でもわかっている人は少ないだろうと思います。お金を借りられるということは、それだけの価値がある人物であるとの証明でもあります。

なんだかんだ言っても主婦は得かもしれません

  • Posted on 5月 9, 2014 at 4:20 PM

主婦であるということは自由にお金を使えないということです。会社員時代は100%自分のために使うことはできたのですが、主婦である現在は家族のためが第一で、自分のために使うのはホントに少しです。

同じ主婦の方でも、ご主人の稼ぎが良い方は自分に使うお金が多少なりともあるのでしょうが、うちのように民間の中小企業に勤めている方々はなかなかそうもいかないのが現実だと思います。

家計は全部私が預かっているのですが、お金が少し足りなくなると何をやっているんだと怒られ、最後には誰に食べさせてもらっているんだと怒鳴られます。子供たちも大きくなってきて、だんだんとお金がかかるようになり、不自由さは年々増しています。

そしてダンナは趣味にお金を使い、請求してきますが文句は言いづらいです。
逆に女性でお金に得したことはお店で女性割引があることです。

でも一番得したことはやっぱりダンナの稼ぎで毎日暮らせることだと思います。嫌なことを色々言われたり、不自由さはありますが、家族のために働いてくれるのが何よりありがたいと思います。

総量規制対象外のローン ・・・銀行のカードローンはその例外と定められており、総量規制対象外のローンということになります。

Top